読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リサイクルショップの裏話 (家電の買取やってます!)

名古屋市で家電のリサイクルショップを営む店主の日々の出来事やリサイクルショップの裏話など

商品券を時価(定価)で販売する方法!

本日は、商品券を時価で売る方法を紹介したいと思います。

 

ヤフオクで商品券を売ったりした方も多いかと思いますが、

ヤフオクはご存知のように手数料が8.64パーセントかかります。

 

 例えば、

 1,000円分の商品券を売ったとしても手数料が86.4円かかるわけです。

 

ところが、最近ヤフオクがポイント制導入やTポイントカードと提携したおかげで、

ポイント使用で商品券を落札する方が増えてるみたいです。

 

落札相場を調べましたら、ほとんどが定価か

1割増位で落札されています。

 

1割増なら、8.64%を上回りますので

定価以上の実入りがあります。

 

(商品券は以前は逆に5パーセント引きくらいじゃないと落札されませんでした。)

 

元々ポイントはオマケみたいなものですから、

ポイントで支払いする場合は少々高くても躊躇しないで皆さん落札されます。

 ポイントは殆どネット利用ですが、商品券はリアル店舗で使えますからね。

 

 あと裏技ですがオークションの題名にポイント利用ポイント消化などのキーワードが有効です。

 

 ぜひお試しあれ!